2017
09.05

寄木細工のコースター

Category: 骨董市
今月の骨董市で見つけた『寄木細工のコースター』だと思われるもの。





買おうかなと乗り気だったんですが、写真を撮った直後、隣にいた女性がサッと手に取ってしまいました(笑)
考えてみればコースターはあまり普段使わないし、長男にかかれば手裏剣にされてしまうし、ご縁がなかったものとして諦めましたとさ。


本当、骨董市はタイミング勝負なところがあって面白いです。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
09.03

猫の置物

Category: 骨董市
今月の骨董市で見つけた猫の置物。
親指くらいの大きさです。





何に使うのかわからないし、一歳の次男が飲み込みそうだったので買わなかったけど、よく見ると背中に模様が入ってるのね。
ちょっと模様を足すとうちの愛猫ナギみたいなので、一つくらいは買えばよかったかなと思っています。
ご縁があれば、また会えるね。


Comment:0  Trackback:0
2017
07.27

群馬県桐生市『Ju The Burger』

Category: うまいもん
今日は群馬県桐生市にある『Ju The Burger(ジューザバーガー)』でハンバーガーをテイクアウトしてきました。
子どもたちが小さいので、持ち帰りできる店は本当にありがたいです。





私はチーズバーガーをオーダー。
バンズの表面はパリッとしていて、噛めばもっちり。
パテは牛肉100%でつなぎなし。レタスもシャキシャキ、溶けたチーズが絶妙。
慌ただしく食べてしまったので、画像におさめる時間がなかったのが残念。
メニューや写真はこちらでどうぞ。

『Ju The Burger』


自家製レモネードも美味しかったです。
持ち帰りなので後から気づいたのですが、氷が透明なクラックド・アイスで何気に感動しました。
製氷皿で作って白くなった氷じゃないだけで、なぜこうも嬉しいのか(笑)
シェイクもあるようなので、次はそちらに挑戦したいですね。


場所は大通りの一本裏手でわかりにくいかもしれませんが、迷ってでも行く価値はあるなと思います。
私、ここのハンバーガーなら一気に三つは食べられると思いますわ(笑)
定期的に通いたいと思います。


Comment:0  Trackback:0
2017
07.03

桐生市『HORIZON LABO』

Category: うまいもん
桐生市で話題のコーヒー豆販売店『HORIZON LABO』へ行ってきました。
アスペルガー症候群の15歳の男の子が中学を卒業して開業したお店です。





営業日は月1日〜7日の一週間。
豆は200gと100gあり、月代わりでブレンドした一種類のみのこだわり。





店からは桐生の市街地が一望できます。


さっそくいれてみましたが、本当に美味しい。
コーヒー苦手な夫が「俺にも一杯いれてくれ」と言い出したほど美味しい。
彼曰く、「口の中に嫌なものが残らない」んだとか。


今月の豆は味が丸くて、澄んでいて、香りが爽やかかつ芳醇。
15歳の店主は穏やかでピュアな印象でして、あぁ、人柄が出ているのかもなと思えました。


障害とか年齢とか抜きにしても、真剣なのが伝わるんですよね。
生まれて初めてコーヒー飲んで感動しました。


毎月通うことにします。
来月はどんな豆かな。楽しみです。


ブログとTwitterに掲載許可を快くいただきました。ありがとうございました。
詳細はこちらに。


『HORIZON LABO』
〒376-0043
群馬県桐生市小曾根町4-45

営業日 毎月1日から7日
AM11:00~PM7:00

Instagram @horizon_labo


追補 あまりの人気で渋滞が起きるため、2017年9月から店舗での販売が中止になったそうです。9月分の豆は渋谷ヒカリエにてお楽しみいただけるようで。10月からは通信販売になるそうですね。あの見晴らしのいい店舗も、爽やかな店主も大好きだったので少しばかり寂しかったり。でも、あの素晴らしい豆をもっとたくさんの地域の方が楽しめると思うと、なんだか私まで嬉しく思います。


Comment:0  Trackback:0
2017
04.09

4月の骨董市

Category: 骨董市
今月の骨董市はあいにくの小雨がぱらつくお天気でした。
肌寒いせいもあり、店も人も少なめで残念。





今回は骨董市と同時に開催される買場紗綾市でピーナッツバターを購入。
砂糖が入っていないので、和え物にもいいんだとか。
ニュージーランドではポピュラーって書いてあるけど、納得の美味しさでした。





親子の絆を大事にしたいのでバラ売りお断りだったイタリア製品。
けど、友人いわく「これ、トサカからいって雄鶏と雌鶏で親子じゃなくない?」とのこと。
うん、そういえばヒヨコじゃない(笑)





こちらはちょっと欲しかった味噌ホーロー樽。
ゴミ箱にしようかと思ったけど、持って帰るのが億劫で断念しました。


次の骨董市はぽかぽか陽気だといいですねぇ。


Comment:0  Trackback:0
2017
03.01

ガラスの器2種

Category: 骨董市
骨董市の戦利品。





この緑の皿はキャットフード入れです。
顎ニキビができていて、プラスチックの容器はよくないと聞いたので、変えてみました。





これは珍しく使用目的もないまま購入。
とりあえず小物を入れてますが、きちんとした使い道を見つけたいと思っています。
久々に衝動買いしたけど、気持ちいいっすね(笑)


Comment:0  Trackback:0
2017
02.24

保育園の椅子

Category: 骨董市
骨董市で購入した椅子。
保育園で実際に使われていたものだそうです。





可愛い上に、積み重ねできて、角もなく、しっかり丈夫。脚にはフェルトが貼ってあるので静か。
一脚1000円はお買い得でした。





息子、ことのほかお気に入りで毎日愛用中。
現在では、テレビを乗せたテーブルのそばに置いてあります。
長男はそこで座ってテレビを鑑賞したり、本を読んだりしています。


この椅子にしてから、食事用の椅子に座らなくなりました。保育園椅子に座って、テーブルで食事をしたがります。
次男もいるので二脚買いましたが、私も欲しかった(笑)
でも、多めの在庫にかかわらず飛ぶように売れていたので、もうないでしょうねぇ。


Comment:0  Trackback:0
2017
02.20

試験用の瓶

Category: 骨董市
骨董市で購入した試験用の瓶。薄いガラスです。
これは在庫多めでしたが、結構な勢いで売れてました。来月か再来月には完売してるでしょうね。
実際、私の隣にいた人が「先月買ったんだけどもう一つ欲しかったの。あってよかった」と、連れの男性に話して、二度目の購入をしたようでした。





今のところ、木しゃもじと菜箸を入れるのに使っています。
絵筆を入れたり、歯ブラシのストックを入れたりもいいですね。
猫がいなかったら、お花を飾ってもいいですなぁ。
ただ、結構な高さがあるのでペンには不向きかな。
軽いので倒れないように中に入れるものも選びますが、シンプルで綺麗に見えます。


最近、地震も多いし、猫たちが走り回るのでガラス製品を控えようかなとは思っているんですが、なにせ好きなんですねぇ。つい、買ってしまいます。


Comment:0  Trackback:0
2017
02.05

2017年2月の骨董市

Category: 骨董市
2月の骨董市は快晴であたたかく、人も店も多かったですね。
品物も充実していました。





こちらはウイスキー『ブナハーブン』のミニボトル。
創業1881年の蒸溜所で、アイラ島にあります。シングルモルトウイスキーです。
ちなみに知人のバーテンダー(大のミニボトル収集家)によると、オールドボトルだそうです。





こちらはアメリカ軍関係の品物らしく。
ブロ友さんのご協力により、左の箱はフード保温器、手前の箱はドイツ語で文字か書かれ放射線を調べるものみたいなやつと判明。ありがとう〜! 一体なんなのか気になっていたのでスッキリしました(笑)





こちらは保育園で使用されていた椅子。
これがすごく良い。買いました。
実は、骨董市に着いたときにこの椅子を持ち帰っている人とすれ違ったんです。
夫と「あれ、いいね」と話していたんですが、在庫が残っているとはラッキーでした。
お店の人によると売れているとのことで、残りわずかの状態でした。よかった!





こちらは仁丹の資源回収箱のようでした。





こちらは『暮しの手帖』のバックナンバー。
実は数日前に最新号を初めて買ってみたばかりなので、ここで会えるとは驚きました(笑)





これは研究や試験用の器具らしいです。
売れてました。ちなみに未使用とのこと。一つ購入済みです。
これを出していたお店、愛知の人らしいんですけど、瀬戸物やグラス、タイルが多いですね。特にタイルがオススメです。
ずっと店を出している人なんですが、数ヶ月見ない時期もありました。ここのところ戻ってきているようで嬉しいです。





毎年2月はちんどん屋さんが来るんですよね。
レトロな音楽と耳に心地いいトークで心躍ります。
この骨董市で初めてちんどん屋さんを見たんですけど、何度遭遇しても嬉しくなります。
忍たま乱太郎の曲を演奏していて、通りすがりの子どもが一緒に口ずさんでいたのが微笑ましかったです。


今回の戦利品の記事はまた明日にでも公開いたします。


Comment:0  Trackback:0
2017
01.29

伊東屋珈琲オリジナルキャニスターとマグカップ

Category: 愛用品
群馬県桐生市にある伊東屋珈琲さんオリジナルキャニスターとマグカップを購入。





キャニスターは他のものを検討していたんですが、約500円という価格につられて買ってみました。
蓋は二重ではないのがネックだったんですが、この不思議なキャラクターに誘われて手にとってしまいました。


マグカップは持ちやすくて気に入ってます。
桐生にご縁のある方がデザインしたそうですよ。


伊東屋珈琲は本店は古民家で落ち着いた雰囲気。
2号店はネクタイ工場をリノベーションしています。
育児中なのでゆっくり楽しむこともできなくなりましたが、いつかまた行きたいです。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top